学問・資格

2007年12月25日 (火)

MOT2007認定

夏頃からコツコツ進めてきたMOT2007取得。
本日無事に2008年1月1日認定日という「Congratulation Mail」が届きました。

これで一安心ですね。(*^_^*)
 
 

MOT取得者には、1人に一つのMOT ID(ナンバー)が、割り当てられます。(こんな言い方で良いのかしら?)
今回のMOT2007では、何となくこのIDはふりなおしと勝手に思っていましたが、最初にいただいたMOTナンバーそのままで、メールをいただきました。


このIDを見ると、はじめて取得した時期がわかるようになっているようで、スキル認定を申し込んだ時に、担当の方から「これっていつごろ取られたんですか?この並びははじめて見たような・・・」と言われてしまいました。

そう考えると、MOTIDをそのまま継続できると言うことは、大昔からMOTを継続している私としては、きっと、ありがたいことなんですよね。(^_^;)


確かに、はじめてMOTを取得したのは、Windows95に変わる直前のWindows3.1の頃。
かなり年季(?)が入っています。 
当時は、インストラクションの経験2年以上ということが研修の参加条件(申込用紙に会社のお墨付きの印が必要だったような)でしたので、受験する方の多くが、メーカーの方や専門学校の方達でした。


 
昨日見たMOT2007のHPにも出ていましたが
『MOT2002取得者については、2008 年 3 月 14 日(金)までに申請された方は、MOT ID を継続可能です。』
とのことです。
  
私と同じようにMOT2002取得者の方で興味のある方は、ぜひ、ご確認なさってみてくださいね。 

2007年12月 7日 (金)

私事ですが・・

昨日、MCAS2007(Word&PowerPoint)を受験してきました。
無事に合格することができ、一安心です。

これで、MOT2007のために必要な資格をそろえることができました。
最初の予定通り、12月中に申請書類を送ることができそうです。

それ前に、顔写真を撮らないと・・・いけないんですよね。
うまく撮らないと・・・(^_^;)
修正したらダメですよね。やはり。


実は、昨日はMOT2007のインストラクション認定研修の打ち上げがあって、そのついでに試験を受けてきました。
(ついでといってはなんですが・・・)
実はその時の受講生、私以外の全員、MOT2007のOK(申請済みもしくは12月の申請待ち)でした。
そのような中での「インストラクション認定研修合格!!お祝い会」ですから。
残りMCAS2科目だけの私としては、なんとか、「祝賀会」の前に頑張らなくては・・と。
せっかくのお祝い気分ですから、心おきなくみんなと一緒に喜びたいですものね。

クリスマスのイルミネーションでとても綺麗でした。PHSで撮ったのですが、この時期って、クリスマスの飾りを見ているだけで、大人でも何となく「ウキウキ」しますよね。

日曜も新宿のクリスマスイルミネーションを見ましたが、今回は場所が別ですので、また、かわいい写真を撮ってきました。
071206_shinjuku_2


2007年11月30日 (金)

スキル認定合格(*^_^*)

土日で受講したスキル認定研修。
 
 

合否の結果が出るのは2週から1ヶ月くらい
と言うことで、のんびり構えていましたが、本日「合格」のメールが来ました。
(思ったより早くてビックリしました。(^_^;))
 
 
 
後はMCASの合格で、MOT2007の申請ができそうです。
 
 
さぁて、時間を何とか作らないと。(*^_^*)

2007年11月25日 (日)

研修2日目

今日はいよいよ研修2日目。

午前中に、提出課題の説明を受け、提出課題を作成しました。
Word・Excel・PowerPointを使って、頭フル回転です。
 
 
私にとっては、身近に感じられる課題でしたので、少し楽しみながら作成することができました。
(と言いつつ、今日も時間との戦いです。(^_^;))
 
 
インストラクション認定研修に比べると、研修が終わった後がないので、気分的にはとても楽だったような気がします。(結果はまだ出ていないので、楽なんて言ってはいけないかもしれないのですが・・)
 
 
2日間の研修を通して、一緒に受講した方のいろいろな考え方にふれることができ、とても良かったです。


同じ課題を見ていても、ポイントとする点はそれぞれで、また、結果の出し方もそれぞれ・・・

 
 
もっともっと、勉強。頑張らなくっちゃ。(^_^)v


と思った2日間でした。

2007年11月24日 (土)

研修1日目

夏からコツコツ進めているMOT2007取得。
 
 
今日は、二つめのハードル「スキル認定研修」に参加しました。
「スキル」というと、どうしても「パソコンの操作技能」と直結してしまいそうですが、相手の要求を把握して、時間内に成果物を作成できるかどうかをはかるための研修でした。(だったと思います(*^_^*))
 
 
MOT2002からの更新の私は2日間コースを受講しましたが、2日間コースで正解でした。
2日間コースは新規での申込(パソコンのインストラクタになりたい人)も受講しますので、1日コースより、ゆったりとした感じですね。

と言いつつ、1日目は、Office2007のポイントと課題をいくつか時間を計って完成させました。
 
 

時間との戦いだったような気がします。
 
 

MCAS(Excel2007)を取得してチャレンジしたのですが、課題をしながら、「あれっ、私2007のピボットってはじめて作るかも・・」と(^_^;)
 
 
「こうつくろうかなぁ」

などと考えながら、久しぶりに、手のひらに汗をかきながら、パソコンをいじってしまいました。
 
 

Office2007の機能がわかっているかは「MCAS」

相手の要望を考えて「パソコンを利用してどのように結果を出すか」を学ぶのが「スキル認定」

相手の要望にあわせて講座を組み立て講習を行うことを学ぶのが「インストラクション認定研修」
 
 

という感じなのかなぁと。


テキストの課題を事前に提出していたので、受講生のレベルがある程度そろっていた(事前に把握なさっていた)せいかもしれませんが、講師の方の予定より早めに講習が終了しました。

本日の宿題は「ゆっくり休むこと」でした。
 
 
ゆっくり休んで、明日は頭をフル回転させるようにしようと思います。

2007年10月 6日 (土)

無事合格

昨日、MOT2007インストラクション認定研修の結果がメールで届きました。
無事に合格。(^_^)v

7月に申込をして、8月に研修、9月に課題提出、10月に結果発表。

長かった~

の一言です。

今回の研修で得たことをこれからさらにブラッシュアップして、皆さんのレッスンにいかしていきたいと思っています。(^_-)
 
 

ということで、MOT2007に向けて、一番重い課題がクリアできましたので、次にステップに進みたいと思っています。
 
 
 
といいつつ・・
 
 

スクールのテキスト作成が思ったよりも時間がかかってしまっていて。
( プライベートでもここのところ出歩くことが多いので(^_^;) )
課題の問題を作ることに時間がかかると言うよりも、この新しいOffice2007を使う方向性をもう一度考えながらという感じなので、思ったよりも時間がかかりそうです。
(作業自体はとてもスムーズに進んでいるのですが・・)
11月末までにはもう一つのスキル認定研修を受けに行きたいのですが・・そのためにも頑張らないとね。(^_-)


「12月にMOT2007申請を目標」として、今まで通り、自分のペースを守りながら、進めていくのが一番のようです。

2007年9月 5日 (水)

一つめの山

昨日、事前学習 + 課題作成&提出 と2ヶ月間かけて、進めてきた課題を提出しました。

作った時点で一番、私らしさが出ていたのではないかしらと思います。


結果は1ヶ月後くらいに出るようです。
もしかしたら、1ヶ月後にこの提出課題を見たら、「ここをこうすれば・・」ということが出てくるような気もします。
進歩している受講生の方を相手にレッスンをしているわけですから、毎日が変化の連続ですから。
きっと「今だったらこうかな?」とか、「あの人に対してだったら・・・」と、出てくるはず。(^_-)
それがわかると言うことは、私も進歩しているってことですものね。(^_^)v

結果が出る1ヶ月後までは、空いた時間で、Office2007のスクールテキスト作成を頑張ろうと思っています。(*^_^*)
どちらの結果が出るかはその時にならないとわからないので、一段落したら、次の研修のことを考えようと思っています。

その時は、受講生の皆さんにもスケジュール変更などのご協力をいただくかもしれませんので、よろしくお願いいたします。m(_ _)m


研修の前後2ヶ月間、仕事のフォローしてくれたきみ講師、それから、上から引っ張ってくれたMOT2007インストラクション認定研修のI講師に感謝です。(まだすべてが終わったわけではないのですが・・・(^_^;) )

2007年8月23日 (木)

課題作成日

今日は、先日受講した研修の提出課題を作成していました。


期限付きでの提出なので、本当はもっと早くに手を付けたかったのですが・・
なかなか時間が取れないので、お休みの日に集中して頑張っています。

私のインストラクション時の声も録音するので、なかなかうまくいきません。

録音しながら、

これも説明入れたいよね・・・

あっトチってしまった・・・

声小さくない?

だんだん集中力が・・・

スムーズにしゃべりすぎると私らしくないし・・・(ニュースを伝えるアナウンサーみたい)
多少、トチったときの方が普段のレッスン中の私らしいような・・・

とりあえず、この中の一番良い作品(?)を研修を担当なさって講師にお送りしようと思っています。
あくまでも講師の方のチェックで、これで終わりではないのですが・・
(送るのは明日になるかしら?)

2005年10月28日 (金)

日商ビジコン2級は難しい

今日は、M.Iさん、H.Iさん、Kさん、Mさん、Fさん、Hさん、お疲れ様でした。
また、一緒に次回のレッスンも頑張りましょうね。(*^_^*)

Mさんは、日商ビジコン2級の過去問題を解いています。
日商ビジコン2級といえば、過去には、合格率20%をきったこともあるくらい、「力」のいる試験です。

テキストデータを自分の必要なデータに加工し、集計する。パソコンを使うと、とっても便利だなぁ、楽だなぁと実感できる試験です。
時間内に「結果を出す!」ということが第一なので、ある意味、昨日などはそれほど知らなくても、「力業」で何とかなるとも言える試験です。

でも、この「力業」が一番必要なんじゃないかなぁと、思います。
マイクロソフトスペシャリスト試験で、機能をしっかり学んだ方で、パズルを解くような問題を!という方には、とってもお勧めの試験です。
もちろん、即戦力を目指す方にもですね。(^_^)v

***********************************

先週体験にいらした、Uさんが、11月からスタートすることになりました。
来週から、一緒に頑張っていきましょうね。楽しみにしていますね。(^-^)